FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

おくりびと アカデミー賞

映画「おくりびと」が、みごとアカデミー賞外国語映画賞を受賞した。

日本作品では、初めてのアカデミー賞外国語映画賞の受賞となる。

おくりびとは、小説の『納棺夫日記』を読んで感動した本木雅弘が、監督に映画化を要望したことで映画化された。

所属していたオーケストラが解散し職を失った大悟は、演奏家を諦め妻の美香と故郷の山形に戻る。NKエージェントという会社で採用になるが、その仕事は遺体を棺に納める納棺師の仕事だった。戸惑いつつも社長に指導を受け働き始める大悟だが、妻の美香には冠婚葬祭関係の仕事としか告げられずにいた・・・

2009年02月23日 映画 トラックバック:0 コメント:0

<< 日経平均 株価 最安値 | 注目のキーワード.comTOP | アルパカ >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。