FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

エネファーム

東京ガスなどのエネルギー業界大手6社は、二酸化炭素(CO2)削減の対策として、都市ガスとプロパンガスから電気とお湯を作り出すことができる家庭用燃料電池「エネファーム」の普及に取り組むことを発表した。

家庭用燃料電池は、ガスから電気と熱を作り出すことができるシステム。

4月から販売される家庭用燃料電池は、CO2を約30%削減し、標準家庭の電気代の約6割を節約することが可能となる。

市販価格は現在320万~350万で、国から上限140万円の補助金が付与される。

2009年01月28日 新商品 トラックバック:0 コメント:0

<< KDDI 世界初 3D au | 注目のキーワード.comTOP | 旭山動物園物語 >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。